男性専用の育毛シャンプーで抜け毛に終止符を

男の人

病院で購入する薄毛治療薬

サプリメント

薄毛を治療できる薬です

プロペシアとは経口タイプの男性用薄毛治療薬です。ひと昔前までであれば、男性の薄毛を改善するには育毛剤を使う対策が一般的でした。しかし、現在では東京を中心として日本の様々な地域で飲むタイプの薄毛治療薬であるプロペシアを購入できます。毎日1錠ずつを水と一緒に飲むだけで、男性型脱毛症によって引き起こされている薄毛であれば改善効果を得ることができます。プロペシアはすべての薄毛の治療に有効というわけではなく、AGAと呼ばれる男性ホルモンによって起こる薄毛に対してのみ有効です。プロペシアの主成分はフィナステリドと呼ばれるもので、抜け毛が増える原因となっている男性ホルモンのDHTが作られることを防げます。フィナステリドが還元酵素に働きかけることで、DHTの生成を抑制するために、短くなっている毛周期を通常どおりに戻すことが可能になります。DHTの影響を受けていると普通の状態であれば2年以上にわたって成長する髪の毛が、早ければ半年ほどで抜け落ちます。プロペシアを飲むことで毛周期を元に戻して、長く成長するようにできるために、抜け毛を減らすために有効な薬として取り扱いが行われています。プロペシアは医薬品であるために、東京などの都心部で開設されている医療機関に行って購入します。東京にある一般的な薬局やドラッグストアで購入することはできませんので、注意する必要があります。世界中の60か国以上で承認を受けているAGA治療薬で、日本でも厚生労働省の認可を受けています。もともとは前立腺治療薬として開発されてきたもので、臨床試験を行うときに被験者の薄毛の症状が改善したために、今では薄毛治療薬として広く使用されています。東京で薄毛治療をするときには、第一選択薬として病院で処方されます。