男性専用の育毛シャンプーで抜け毛に終止符を

男の人

薄毛の原因と治療法

メンズ

男性ならなりやすい薄毛

男性であれば誰もがなるリスクを抱えているのがAGAです。AGAは日本名で「男性型脱毛症」といいます。AGAになるのは、主に20才以上の成人男性です。基本的に男性ホルモンがきっかけとなって発生します。女性にも男性ホルモンがあるので、女性でもAGAになる人がいます。しかし、女性でAGAになるのはごくわずかで、男性ホルモンの活性量が多い男性のほうが圧倒的になりやすいです。男性ホルモンと5αーリダクターゼが結合すると、ジヒドロテストステロンという悪玉男性ホルモンになります。AGAになるのは、このジヒドロテストステロンが原因です。5αーリダクターゼの活性度は、遺伝しやすい特徴があります。薄毛は遺伝すると言われているのはそのためです。祖父や父親が薄毛の場合、20代のうちからAGAになる男性もいます。AGAを予防するには、早いうちからスカルプケアをすることが大切です。頭皮にいい高品質なアミノ酸シャンプーを使ったり、育毛剤を使ったりするだけでも効果があります。また、今は薄毛治療ができる医療機関が発達しているので、病院で薄毛治療をうければ、たいていのAGAは治ります。病院では「飲む育毛剤」のプロペシアや、血管拡張剤のミノキシジルなどが処方されます。どちらも薄毛に高い効果がある医薬品です。また、必要に応じて育毛メソセラピーなどの高度な薄毛治療もしてくれます。薄毛に多角的にアプローチすることで、セルフケアよりもスピーディーにAGAが改善します。